スペシャルムービーやチケット先行予約など会員限定コンテンツを配信中!

ニュースNEWS

TV

高梨臨 スターチャンネルオリジナルドラマ「5つの歌詩(うた)」完成披露舞台挨拶!

高梨臨出演、スターチャンネルオリジナルドラマ「5つの歌詩(うた)」完成披露舞台挨拶が6/19(日)に行われ、高梨が登壇した。

BS放送と配信サービスを手掛ける「スターチャンネル」が2022年、新たな取り組みとし て、スターチャンネル初となるオリジナルドラマプロジェクトを始動。本企画では、心の風 景を映し出す楽曲を独自にピックアップし、オリジナル・ストーリーとして映像化する。この企画のトップを飾るのは、DREAMS COME TRUE。これまでに数多くのヒット曲を生み出し、J-POPシーンのトップを走り続けながらも、日本のみならず世界へ活動の場を広げ、常にチャレンジし続けるDREAMS COME TRUE。今回、数ある名曲の中から「何度でも」、「マスカラまつげ」、「空を読む」、「TRUE, BABY TRUE.」の4曲と、このドラマ企画の為に書き下ろされた「新曲(タイトル後日発表)」の計5曲の歌詩を独自の解釈で初めて映像化される。

高梨は、EPISODE02「マスカラまつげ」の主演・水野咲良役を務める。

上映前に行われた舞台挨拶に登壇した高梨は、「皆さん、こんにちは。本日はお越しいただき、ありがとうございます。短い時間ですが、一緒に楽しんでいただければと思います。よろしくお願いします。」と挨拶。

作品の脚本を読んだときの感想について、「リアルな女の子らしさがあって、決して完璧ではなく、人を妬む気持ちや恋もなかなか上手くいかなかったり、そういう女性像が描かれているなと思いました。『マスカラまつげ』を聴いたことがなかったので、読み終わって聴いてみたら、こういうことなんだと思えるぐらいしっくりきたというか、この歌だったら前向きな気持ちになれるなと思いました。」と語った。

自身が演じる役柄について、「普通の女の子だったので、私自身も普通の感じで現場に入りました。監督は私のことをクールでしっかりとしたイメージがあったらしく、ただ私はこんなにヘラヘラしているので(笑)、話しているとき“へらへらしている感じのほうがいいよ”と言っていただいて、このままの感じでお芝居をしているので、観たときに恥ずかしさもありました。」と明かした。

この日は、DREAMS COME TRUEの中村正人さんも舞台挨拶に登壇。DREAMS COME TRUEで好きな曲は?という質問に、「『LOVE LOVE LOVE』です。私の中学校ではすごく生徒が多くて、給食は時間制だったのですが、毎日ドリカムさんの曲が流れていて、当たり前のように聴いていたので、大人になってから聞いても、中学校のことや給食の時間を思い出します。」と笑顔を見せた。

スターチャンネルオリジナルドラマ「5つの歌詩(うた)」『マスカラまつげ』は、スターチャンネルEXにて7/21(木)20:00~配信開始、BS10スターチャンネルにて8/27(土)20:00~放送。ぜひご覧ください!

■『マスカラまつげ』ストーリー
高校生の頃から地味で裏方気質の咲良(高梨臨)は、結婚式のドレスコーディネーターとして慌ただしい毎日を過ごしていた。そんな咲良の楽しみは3年前の飲み会で偶然知り合い仲良くなったシンガーソングライターの亮輔(結木滉星)の路上ライブを見にいくこと。友人の菜美子(石川恋)にも相談するほどの淡い恋心を抱いていたのだが、ある日の仕事中、突然、亮輔から携帯に「ドレスを選んで欲しい」とメッセージが届く。すると驚いている間もなく、お店の入口には笑い合う亮輔と真理子(安野澄)の姿があった…。

(敬称略)
  • はてなブックマーク

pagetop

page top