スペシャルムービーやチケット先行予約など会員限定コンテンツを配信中!

ニュースNEWS

TV

小柳友 新TVシリーズ「ウルトラマンデッカー」オンライン製作発表会!

小柳友出演、新TVシリーズ「ウルトラマンデッカー」のオンライン製作発表会が6/16(木)行われ、監督・キャストとも共に小柳が出演した。

同作は、新ヒーロー「ウルトラマンデッカー」と主人公アスミ カナタの決してあきらめない戦いと、希望の未来を切り開く ためひたすら前向きに突き進むエキスパートチーム<GUTS-SELECT>の若き隊員たちが織りなす青春群像劇。昨年「令和版ティガ」として人気を博したTVシリーズ『ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA』の数年後、人類の未知なる世界への探求心「ネオフロンティアスピリッツ」が宇宙へと拡大した時代を舞台に描かれる。

かつての怪獣災害もなくなり、平和を取り戻したかのような地球。
人類の目はさらなる宇宙進出へと向けられ、怪獣災害への対策規模は縮小傾向にあった。
そんな中、突如飛来した謎の宇宙浮遊物体「スフィア」による地球への襲撃が始まり、人類は宇宙との交信を絶たれ“孤島の惑星”となってしまう。
主人公「アスミ カナタ」の日常にもその魔の手が迫る。目の前で繰り広げられる破壊、ついに姿を現す巨大な怪獣。危険を顧みず、今そこにいる敵に飛び込んだその時、カナタは「ウルトラマンデッカー」へと変身を遂げる。
「今、やるしかねぇ!」
デッカーの“光”を手にしたカナタは、日常を守るため戦うことを決意し、対スフィア部隊として再編成された新しいエキスパートチーム「GUTS-SELECT」の新人隊員として、若さあふれる仲間たちと共に巨大な敵に立ち向かっていく!

小柳は、地球平和同盟TPUの技術部に所属する科学者・アサカゲユウイチロウを演じる。
GUTS-SELECTが戦闘で使用するメカなどの新技術を開発し、新しい装備が完成するたびにナースデッセイ号のメンバーの元へ届けにやってくる。いかにも科学者然とした穏やかで冷静な人物で、実戦に巻き込まれても的確にメカを操り、パイロットへ指示を送る、という役どころ。アサカゲが開発する新しい登場メカとは一体どんなものかに注目だ。

製作発表会にて小柳は、「アサカゲユウイチロウ役の小柳友です。TPUというところに所属している科学者で、「GUTS-SELECT」の皆さんに時に厳しく時に優しく接しているという役柄です。」とコメント。

同作への出演が決まった時のことを振り返り、「僕は12年前に、『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』という作品に出演させていただいたのですが、その時のスタッフさんと実際の現場に入ってお会いしました。この場所を守り続けてくださって僕が帰る場所を取っておいてくれたことに感動して、だからこそ僕は絶対に芝居で返そうと思って臨みました。とても面白い役をいただけて本当に感謝しています。」と語った。

この日は、ウルトラマンデッカーに変身するアスミ カナタを演じる松本大輝から変身ポーズのレクチャーを受ける一幕も。小柳は、「デェア!」とウルトラマンゼロの変身ポーズを披露しキャスト陣からツッコまれると、「俺は台本通りやる男だよ。だってゼロの変身の時はウルトラゼロアイを持ってくるだけだったから。」と自信をフォローし、笑いを誘っていた。最後は松本も変身ポーズを披露し、渾身のポーズを決めるとウルトラマンデッカーが登場。小柳は、「すばらしい大胸筋です(笑)。あと、心に宇宙があって懐が深いんだろうなと思いますし、頭にも宇宙があって未来を感じます。カッコいいです。」と絶賛した。

そして最後に、「見どころは「GUTS-SELECT」の3人(松本大輝、村山優香さん、大地伸永さん)です。少しずつずっと成長していって、最後まで頑張ってくれると思っています。これからもずっと応援していますし、これ以上の見どころはないと思います。ぜひ最後の最後の最後までみてください!」とメッセージを送った。

新TVシリーズ「ウルトラマンデッカー」は、テレビ東京系6局ネットにて7/9(土)より毎週土曜9:00~9:30放送。
ぜひお楽しみください!

★番組公式サイト:https://ani.tv/ultraman_decker/
★作品公式サイト:https://m-78.jp/decker/
★作品公式Twitter: https://twitter.com/ultraman_series/
  • はてなブックマーク

pagetop

page top